home
岩手県SLAとは
コンクールのお知らせ
新刊図書紹介
加盟校のページ
掲示板
リンク
SLBC図書案内








 岩手県SLAに出版社から寄贈いただいた新刊の中から、
いくつかを皆さんに紹介しています。

かみそりぎつね

文・絵いもとようこ
出版社:金の星社



 きつねにだまされ、頭をつるつるにされてしまった村人たち。ただ一人、髪をそられていない青年・さいぞうが、きつね退治を買って出ますが、きつねたちの演技と見事な連携プレーにまんまとつるつるにされてしまいます。思わずわらってしまう、楽しい昔話です。

おかあさん ありがとう 

作・絵:みやにし たつや
出版社:金の星社



 風邪をひいて熱を出したとき、寝ないで看病してくれたり、運動会でビリになっても「がんばったね」って、ぎゅーっとしてくれたり。おかあさん、いつもありがとう。ぼくが産まれたときのことをおとうさんが教えてくれたよ。
 
 

パンダのパンやさん

作・絵:岡本よしろう
出版社:金の星社



 ふっくらパンのいいにおい!パンダのパンやさんは、朝からお客さんで大にぎわい。お店が一段落 したら、ぱぱぱんだはバイクにのって、パンの配達に出かけるよ。今日はこぱんだも一緒。おいしいパンを届けにいこう!
 

あるあるいるいる ようかいえほん
作・絵:いちよんご
出版社:金の星社



  
 ベランダで洗濯物を干しているとカチャッと鍵が。そこには妖怪「しめだしたろう」。うんちを流さないとやってくる「うんのかみ」に、引き出しから服がベロンと出てる所には「とっちらかっぱ」。子育ての「あるある」が楽しい妖怪となってたくさん登場する、妖怪ずかん絵本です。  
   

野うさぎレストランへようこそ

作:小手鞠るい
絵:土田義晴
出版社:金の星社



 
 くろくまシェフからレストランをまかされた野うさぎパティシエ。料理修行中でまだ自信がないので、お店は休みに。でも、白うさぎファミリーがやってきて「何でもいいから食べさせて」って。どうしたらいいの!?
 

おれんち、動物病院

作:山口 理
絵:岡本 順
出版社:文研出版



 
 動物ぎらいの主人公が、獣医の父に反発しながらも、動物病院にやってくる動物たちとふれあう中で、次第に心を開いていく。動物たちを通じ、命の大切さ、生きることの意味を考え、友だちとの友情を深めながら成長していく少年を描く。
 

〒020-0851 盛岡市向中野2-39-27   TEL 019-635-8510 FAX 019-635-8512