home
岩手県SLAとは
コンクールのお知らせ
新刊図書紹介
加盟校のページ
掲示板
リンク
SLBC図書案内








 岩手県SLAに出版社から寄贈いただいた新刊の中から、
いくつかを皆さんに紹介しています。

ヒロシマのいのち

作:指田和
出版社:文研出版



 
 
 広島で取材して得た7人の生の声・姿をまとめる。少年少女が体験した戦争、原爆の記憶、平和へのバトンを受け継いだ子どもたちのさわやかな活動を描く。
 広島に原爆が投下され72年がたち、いまも子どもたちに残しておきたいメッセージがたくさん書かれています。

まほうのほうせきばこ

作:吉冨多美
絵:小泉晃子
出版社:金の星社



 
 会うのをたのしみにしていたおじいちゃんが、突然いなくなってしまい、ユウナの心はこおりがつまったみたいにチクチクします。いたくて、くるしくて、ザワザワして。そんなユウナに、ママはきもちを書いて入れるほうせきばこをくれます。
 ほうせきばこにきもちを入れたら、どうなるのかな?
 

ようかい先生とぼくのひみつ

作:山野辺一記
絵:細川ちょうちょう
出版社:金の星社



 
 ドッカーン!!とつぜん、庭にあいた大きな穴。見るとそこから、バケモノが顔を出した!そいつは、ボクのことをにらむと空へとんでいってしまったんだ。その日、クラスに新しい担任の先生がやってきた。空飛天助っていうんだけど、なんだかあやしいぞ…。
 

恐竜えほん ティラノサウルス
絵:柏崎義明:
図鑑監修:久保田克博
出版社:金の星社



  
 弟のためにはやく一人前になりたいティラノサウルスのティンキー。今日は、お母さんと一緒にトリケラトプスを狩りにでかけます。ところが、狩りの途中、巨大なケツァルコアトルスが弟たちの待つ巣のほうへとんでいくのが見えて…!? 
 ハラハラドキドキの恐竜の世界です。
 

どうぶつ園のじゅうい びょうきやけがをなおすしごと

監修:植田美弥
出版社:金の星社



 
 チーターやペンギンの採血、ワラビーの抜歯、インドライオンの手術、小さなモルモットや大きなゾウの治療、ハイラックスのレントゲン撮影のようすなどを紹介しています。また、獣医のさまざまな仕事道具や、動物が治療などに慣れるためのトレーニングのようすも紹介しています。
 

占い屋敷のプラネタリウム

作:西村友里
絵:松嶋舞夢
出版社:金の星社



 
 「実は、結婚しようと思ってるんだっ」 パパから突然、再婚話を切り出された真生。相手は、何度か会ったことがある山辺香織さん。パパが結婚するなんて、考えたこともなかった。おまけに、知らない場所で3人の暮らしを始めるの?胸の中にもやもやを抱えながら、真生は占い師のてる子たちが待つ占い屋敷へ行く。
 

〒020-0851 盛岡市向中野2-39-27   TEL 019-635-8510 FAX 019-635-8512